垂水おもちゃ箱さんで紹介されました。→クリック

お姉ちゃん、おとうとくん、兄弟姉妹で使えるデザイン

5月です。
コロナのせいで、今年のゴールデンウィークは通常の年とは違った「お休み」になってしまいましたが、いかがおすごしでしょうか?

あとりえ まみぃ〜なはもともとネットショップしかない店(神戸市東灘区の類似名の店舗ではないのでお間違えなく)で、それぞれママさんスタッフたちが自宅で制作をしている、「テレワーク」アトリエでずっとやってきましたので、オンラインで通常営業をしています。

ただ、自粛要請のため、まみぃーなが関わらせていただいていたイベントのキャンセルがいくつかあり、当店のような小さなアトリエでも、コロナの影響は少なからずあります。😭

そのような中で、何年ぶりかでご注文をいただいたり、当店が作った作品を気に入って喜んでいただいた・・・など嬉しいお客様の声をいただきました❤️

こちら、鍵盤ハーモニカをご注文いただいたお客様から、かわいいお写真をいただきました。

弟さんも、将来 同じものを使う予定だということで、ベーシックな紺色でお作りしました。

デザインにも弟くんも登場させて、仲良くマーチング。

鍵盤ハーモニカ袋って、それほど毎日持つものではないですよね。ご兄弟がいらっしゃるなら共用できるデザインっていうアイデア、素敵です!!

学校が再開したら、ぜひ、たくさん鍵盤ハーモニカの練習をしてくださいね。

ご兄弟といえば、当店で数年前にご注文された方から、先日再度ご注文の折、とても嬉しいメッセージを頂戴しました。

2004年に誕生した長女が高校生になりました。(コロナで登校できていませんが)

実は。
未だに保育園入園時にオーダーした「きがえ」袋はジャージ入れとして使っていますよ(!)
また、辞書ケースはいよいよ3番目の子に使ってもらう時期となりました。

10年以上前からご利用くださっているお客様からの嬉しいメッセージ。

お姉ちゃんと弟くん2人の3兄弟でしたね。それぞれのお子様が保育園に上がられる度にご注文をいただきました。

小学生になられた時には、辞書カバーのご注文だったのですが、私自身の子供のときには辞書学習という時間がなく、手探りでお作りさせていただいたことが記憶に新しいです。

こちらの辞書カバーだったのですが、将来男の子が使うということで、リボンがつけ外しができるようなシンプルなものでお作りしました。

辞書カバーの制作

みなさん辞書を使う年齢に成長されたのですね・・・感慨深いです。

お会いしたことはありませんが、まるで孫の成長をみているようです(リアルな孫は、まだいませんが・・

このような嬉しいメッセージはスタッフ一同の励みになりますので、よろしければ当店のバッグをお持ちになった写真を送ってくださいね。お待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました