あとりえ まみぃーなにようこそ。

当店はネットショップのみとなります。

当店のオーダーメイドアップリケ商品は、ご希望をお聞きしてからお作りしています。

下記の「手縫いアップリケのオーダーについて」をご覧のうえ、ご注文ください。

また、LINEからでもお問い合わせいただけます。

公式LINE

なお、既製品や雑貨はまみぃーなショップで販売しています。

まみぃーなショップ

手縫いアップリケのオーダーについて。

3人兄弟アップリケ:受注の流れのおさらい

こんにちは。
今期は秋くらいから、ご入園が決まったお客様からのご注文が増え続け、ハロウィーンだ、クリスマスだ、年末だ、お正月だ!!って言っている間に、気がつくと節分になってました(笑)

毎年入園、入学用品のご注文時期が早まっているような気がします。
なかには一年前からご注文をいただける方もいて、本当にありがたいという言葉しかありません。

当店は、受付をしてすぐにご希望をメールや、LINEなどでヒアリングをして、それから順番に下絵を書いて、アップリケをしていきます。

ご注文が重なる時期は、ヒアリング→下絵までの期間で二ヶ月くらいお待たせしてしまうこともあります。これは、アップリケ製作者が一人なので、ご注文が重なる時期は一時的に制作の量を調整させていただいているからです。

やらなくちゃいけない仕事がたくさんあると、人ってどうしても焦ってしまいますよね。

そうなると針目が雑になるってこともあり得ますので、当店ではいつも同じ精神状態でスタッフがアップリケができるように、無理のない制作量に調整して丁寧にお作りさせていただいています。

なので、ヒアリングをさせてもらう受注担当(私)からアップリケ担当に行くまでの時間が、ご注文時期によっては、すごく時間がかかってしまうことがありますので、ご了承くださいね。(でも念のため三ヶ月以上音沙汰ない場合はお問い合わせください)

さて、当店に3人兄弟さんの入園準備品をご注文いただいた方のレッスンバッグのご紹介です。
お一人目の時は何年前だったでしょうか? それから次男さん、そして今回は三男さんの絵本袋をお作りさせていただきました。

当店の受注の流れをおさらいする形でご紹介させていただきますね。

1:アップリケのご要望のヒアリング 


インスタでもご紹介させてもらった、3人ご兄弟のアップリケ。
お兄ちゃんの入園の時からお作りさせていただいて、次男さんの時には2人、今回はラストということで3人一緒のデザインをご希望。

幼稚園の百合、幼稚園にいるウサギちゃんもご希望で登場させてくださいとのこと。

(なお、デザインのご要望をいただいた段階で正式注文になります。)

2:下絵の作成

お客様のご要望を元に、アップリケ製作者が下絵をデザイン。
今回はお兄ちゃんは小学校の制服で一番下の弟くんを自分も登園した幼稚園に、次男くんとともに一緒に送っていくデザインにしました。

こちらの段階でデザインが決まり、制作費が確定します。お支払いはこちらの段階でお願いしています。

3:フェルトパーツでお色の確認

下絵に沿って、フェルトパーツを切り出し、アップリケする布に置きます。
ここで、お客様に確認をしてもらいます。動物の色や、制服の色など、イメージしているお色と実際のフェルトの色で間違いがあれば、ここで修正をさせていただきます。

この段階では、パーツを置いているだけなので、目や制服のラインなどは入っていません。

3:アップリケの完成

パーツをアップリケし、目や模様などを刺繍して完成!

4:縫製〜完成!

うちはアップリケが可愛いのでそちらのほうに目がいきがちですが、バッグへの仕立ても、家庭で作るのと同じように丁寧にお作りしています。

実はアップリケと同じくらい時間がかかるのが縫製です。

アップリケされた布を縫製のために切るというのは、とても神経を使うと縫製スタッフはぼやいていますが、失敗がないように最終確認をしながら作成します。

こちらも繁忙期には、少しお時間をいただいていますのでご了承くださいね。

今回のこちらのバッグは、合皮切り替えのないタイプで、つまみまちということでこのような仕上がりです。

タイトルとURLをコピーしました